*** ノート論争が開かれた! | ヒッコリーハウス

*** ノート論争が開かれた!

Uncategorized
ブログランキング・にほんブログ村へ

皆さんニイハオ! ヒッコリーです。 

昨日ノートを買いにイトーヨーカドーの文具コーナーに立ち寄りました。お目当ての品はすぐ見つかったのでレジに向かおうとしたら何やら険しい表情をしたおじさんが話しかけてきました。そのおじさんは中学1年生の娘さんに「方眼入りの国語で使う自主勉ノートを買ってきてほしい」と頼まれたらしく、おじさんの手に一冊のノートを持っていました。「娘に頼まれたのはこのノートでいいのか」と尋ねながら小学生が良く使うような表紙にデカデカと[国語]と書かれた5㎜方眼のノートを見せてきました。

私が思うに中学生が使うのだとしたらドットで方眼が描かれたCampusや、Logicalのノートだと思っていたので「おじさん、そのノートじゃなくてこういう大学ノートでいいと思いますよ」とドット入りの大学ノートを手渡しました。「ほら、方眼になっているし中学生が使うならこれがオススメです」とアドバイスを入れました。

しかしおじさんは納得いかなそうな顔で「でもこのノート国語って書いてないぞ?」と反論してきました。 いや、いいんだよ! 国語って書いてあるのわざわざ買わんくても! 意地でもその5㎜方眼ノート買いたいのか! 

しかし今ここで私が折れてしまったらその娘さんは小学生みたいなノートを使うことになってしまう!最悪の場合おじさんと娘さんの親子の仲に溝ができてしまう! それだけは阻止しなければと謎の正義感が芽生えた!

「いやいや、中学生になったらこのノート使うのが一般的なんですよ! 私もこのノート使ってましたし!」相手を説得させるには過去の体験談を出すのがいいとは知っていたがこんな場所で役に立つとは…

熱弁していた私だったがおじさんは「店員さんに聞くのが確実だな」と店員さんを探しに行ってしまった。 娘さんに聞くほうが手っ取り早いのではと思ったが言わなかった。

ちなみにノートを買ったといったがあんなに熱弁したCampusや、Logicalのノートでは無いものである。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました