*** 荒唐無稽な夢を見た!!! | ヒッコリーハウス

*** 荒唐無稽な夢を見た!!!

Uncategorized

皆さんニイハオ! ヒッコリーです。 

夢見てる時ってその見てるときは筋が通っているように感じるのですが、いざ夢から覚めて思い返してみたら素っ頓狂なストーリーだったことはありませんか? そもそも夢ってのは日常で起こった出来事を頭の中で整理したときに夢を見られるといわれています。その日の起きた出来事が夢として映像化されやすいそうです。だとしたら昨日見た夢はまさに荒唐無稽で突拍子の無い夢だったのです。(江戸川乱歩の話の始め方ってこんな感じですよね。)

まず朝起きたらおでこに目玉が生えてました。 現実なら度肝を抜かすようですが、夢だから何でもアリ。夢の中だったらニキビができた感覚と同じ。 おでこの目玉バレるのやだなぁって思い肌色のテーピングを貼って隠します。 

そして向かうは日課で行っているジムへ。そのジムへ向かっている途中にバカでかいニ〇リが建てられてました。 そのニ〇リで売られていたバカでかいシーソー。旅客機と同じくらいの大きさのシーソーが売られています。そんなバカでかいシーソーのお値段¥6800。買える値段ではあるんだけどそれを置いとく土地がないんだよなぁ。流石に土地は夢の中でも用意できなかった。そのシーソーをしげしげ見ていたらシーソーが揺れて頭上に板が落ちてきました。 現実だったら即死不可避だろうけど夢なのでご安心を。「痛ッ」で済みます。

ジムに到着し1時間ほど筋トレをしてジムに併設されている大浴場に向かいます。その大浴場にはサウナがあるのですがそのサウナにもある変化が。 現実だと木製の扉だったのが夢の中だとあら不思議、オーブンレンジみたいに縦開きなんですねぇ。

オーブンレンジみたいな扉だからガラスでできています。サウナの外から汗だくのおじさんを楽しむことができます。ちなみに外から開けるときはフックのついた棒で取っ手を引っ掛けて、内側から開けるときは2~3人のおじさんたちが扉を開けて脱出できるようになっています。

汗だくのおじさんたちがサウナから這い出てきたとこで私は夢から覚めました。

夢はその人の深層心理の欲望を映し出すという説もありますが、もしこれが本当だとしたら私は汗だくのおじさんたちが灼熱のガラスの箱に閉じ込められてるのを楽しみながら見たいという欲望を持つことになります。

え、私ってもしかしてサイコパス?

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました